↑さちかのランキングは今?

こんばんは。

女性の未来の働き方を創造する

永金です。

あなたは自分の趣味を副業にしてみよう!と考えたことはありますか?

近年、女性の副業率は上昇傾向にあるようです。

2015年から2016年かけてエン・ジャパン株式会社が4233名のユーザーを対象に行った調査によると、「ダブルワーク経験者」は57%。

5年前の2010年に39%であったところから、右肩上がりに上昇し、この調査で過去最大となっています。

女性に限るとその割合はもう少し上がります。2011年に行われた別の調査によれば、

正社員のうち「副業をしている」と答えた割合は男性が17.4%に対し、女性は27.9%。

女性の約4人にひとりが副業をしている計算になります。

【引用】数字から見える副業の実態 女性の4人に1人がデュアルワーク

クラウドワークスストアカタイムチケットなどを活用して女性でも簡単に趣味を副業として活かしていける方法があります。

そこで今回は、仕事で忙しい女性の方にもおすすめな副業をご紹介します。

自分が夢中になれることを他の人にも共有して、自分らしい働き方を実現していきましょう!

副業している女性の1日のスケジュール

まず、平日はフルタイムで働かれている方は「副業」と聞くと、できる時間がない。。と思いがち。

主婦の方では、子育てで固定した時間が取りにくいと言って副業に抵抗を感じる女性が多いです。

そこで、具体的に副業の働き方をイメージしてもらうために、実際に副業をされている方の生活を見てみましょう。

とあるサラリーウーマン兼ブロガーの方の1日

まずは、フルタイムで本業があるサラリーウーマンの1日を見てみましょう。

06:00~ 副業:ブログ
09:00~ 出勤(電車の中でもスマホで執筆)
10:00~ 出社
13:00~  お昼
14:00~ 午後の仕事
20:00~ 帰宅
22:00~ 副業:ブログ

本業が平日振りタイムであるため、隙間時間である朝と通勤中、そして夜にされているようです。

副業時間はトータルで約5時間。

私も会社員時代、本業をしながらAtlasを立ち上げたので当時は朝2時間、仕事終わりの3時間をブログに当てていました。

職種によって差異はありますが、本業しながらでも5時間ほどの時間確保は可能です。

とある主婦ブロガーの方の1日

3児の母であるマキさんの1日はこちらです。

6:20~ 家事+夫とコーヒータイム
7:45~ 子供達の朝ごはん
8:00~ 洗濯物
9:00~ 上の子2人を保育園にお見送り
10:00~ 仕事開始
11:20~ お昼ご飯の準備
12:15~ 子供達お昼寝の寝かし付け
12:30~ 仕事再開
15:00~ 上の2人が帰宅
16:00~ 夕食準備
17:00~ 子供達お風呂
18:00~ 夕食
19:00~ 自由時間
20:00~ 子供達寝かし付け
21:00~ 仕事再開
23:00~  就寝

合計すると6時間弱の仕事時間に当てているようです。

家事も育児もされている中でもこれだけの時間が確保できるのは凄いですね。

この働き方でマキさんは月10万円〜の収入を得ているそうです。

副業を上手に継続するコツは、家族との時間はしっかり取ること、

そして仕事時間をまとめて作ることだそうです。

趣味を活かした女性におすすめの副業4つ

早速、趣味を活かして副業をしたい女性におすすめの職種をご紹介します。

興味のあるものがあったら、ぜひ参考にしてください。

ハンドメイド販売

アクセサリーや雑貨など、ものづくりが好きな方は、そのスキルを活かしたハンドメイド販売がおすすめです。

しかし、ハンドメイド作品をただ作ってサイトに投稿するだけでは売れません。

ハンドメイド作品で月商300万円を達成された スギムーさんは、自分で作ったものを売るにはきちんと事業として取り組むことが必要であると言っています。

大きく分けると、

  • 他の商品との差別化
  • 写真は全て一眼レフで撮影
  • ロゴやサイトはプロに依頼
  • カタログ・箱・印刷物を作る
  • 販売場所を数カ所に広げる
  • 広告を少し出す
  • SEO対策をする

などなど。。施策すべきことは山ほどあります。

逆に、これだけしっかり取り組むことで毎月の収入も安定して獲得できます。

ここまで本格的にやるのが最初は難しい方も多いと思います。

最初はスマホでおしゃれに写真を撮る、自分でPOPを作って見るなど、自分のできる範囲で挑戦してみましょう。

 ハンドメイドに関する詳しい記事はこちら

ブログ

文章を書くのが好きな人におすすめなのが、ブログです。

ブログは初期投資もほとんどかからず、誰でも簡単に始めることができます。

さらに、ポイントとしては自分の好きなこと・興味のあること・本業など自分が本気で好きなことを発信できるので、とても強いです。

好きなことが発信できることで、ブログを書くこと自体を楽しむこともできます。

ブログを書くのに必要なスキルは文字が書けることのみ。

簡単に、隙間時間で何かやってみたいと思っている方にはぜひ始めて頂きたいです。

 ブログに関する詳しい情報はこちら

カメラ

趣味でカメラが好きな人は、フリーカメラマンとして活動することがおすすめです。

近年カメラマンの需要は非常に高まってきており、ブライダルや卒業式、さらにはインスタグラマーからの依頼も急増しています。

週末ふらっと写真を撮りに行く時間が仕事になるだけなので、とても楽しく、ストレスフリーで出来ます。

特に女性の方は独特の感性があるので、女性カメラマンはとても重宝されるでしょう。

仕事の始め方としてはクラウドワークスタイムチケットで発信する。

またはSNSで自分が活動していることを発信しておくことで、お客様の方から依頼がくるケースもあります。

フリーカメラマンに必要な資格等は特にありません。

しかし、スキルを磨くことはとても重要です。

最初は報酬をあまり考えず、自分のスキルを磨いていくことも考えながら活動をスタートしましょう!

 フリーカメラマンに関する詳しい情報はこちら

インストラクター

自分の特技や知識を活かしたい方はインストラクターがおすすめです。

  • ヨガやダンス、パーソナルトレーナーなどのフィットネス系
  • 英語や国語、算数などの教育系
  • 料理やピアノ、バイオリンなどのスキル系
  • 生け花やお茶、書道など日本の芸道系

など、カテゴリーは様々です。

最近ではAirbnbでも現地で暮らす人が旅人にローカルな体験を教える機会として、体験企画を掲載できるサービスを提供しています。

Airbnbで人気な体験である「着物の着付け」をされているMioさんは、誰でも簡単にできる着付け方法を独自に編み出し、外国人観光客の人々に教えています。

あなたも、自分の得意なこと、好きなことをリストアップして、何ができるか考えてみましょう!

 インストラクターに関する詳しい記事はこちら

趣味を副業にした女性の事例

実際に副業の種類を読んでみて、副業を行動に移すハードルは下がりましたか?

SNSや仕事ツールの進化で副業は簡単にスタートすることができます。

さて、ここからは実際に趣味を副業にして働いている女性事例をご紹介します。

彼女たちはどんなことを副業にして活動しているのか、しっかり見てみましょう。

週末YouTuber 大石結花さん

大石結花さん

 

大石さんは、現在サンフランシスコで写真共有ができるウェブサイト「Pintarest」で働かれています。

平日はPinterestで働き、週末は動画クリアイターとして自身のyoutubeチャンネルblossomlinkで日々の生活のことや旅のことについて発信すると言うスラッシュキャリアを体現されています。

現在、彼女のチャンネル登録者数は1.2万人。

大石結花さんってどんな人?

カナダ生まれ、アメリカと日本で育った帰国子女。国際基督教大学卒業後、IT関連企業勤務を経て、Pinterest Japan の立ち上げをコミュニティマネージャーとしてサポートした後、現在はサンフランシスコ本社で特にクリエイターの海外グロースを担当。週末は YouTube、ポッドキャストなどの自身のクリエイター活動を行う、週末クリエイター。【引用】【著者紹介】大石結花(Yuka Oishi)

大石さんの旦那さんである大石剛司さんはスマートニュース サンフランシスコ支社で働かれており、休日は動画制作を一緒にされているそうです。

休日は動画を撮影したり、写真を撮ったり、街を散歩したり。そのなかで生まれる会話から仕事のヒントも得ているという。

「プロダクトとかテレビドラマについても話すことが多くて、例えば、このプロダクトのここが良いよねみたいな。僕がエンジニア系で彼女がクリエイティブ系なので、そういった違う視点やスキルを持つ人と話をすることで、仕事のヒントが得られたりします」

【引用】「18時に帰宅、家での仕事は自然なこと」 シリコンバレーで働く、大石剛司のワークスタイル

学生時代からファッション×ITをテーマにブログを発信されていた大石さん。

ブログを発信する上で大事にされていたことは、クオリティーの高いものをコンスタントにUPすることだそう。

現在も週末YouTuberとして活動されている大石さんの原点はここからのようです。

私はあまり“社会人”っていう言葉が好きじゃないんですね。働くことを創ることと考えるんだったら、社会に出なくても創ることはできると思いますし、創ることができるなら働く事ができるかなって思っていて。あえて「オトナ」になってからという表現にしてみました。【引用】「働くことって何かを創る、ということ」ピンタレスト大石結花が語ったこと|TWDWレポートVol.1

好きなこと、得意なことに毎日全力投球の大石さん。

平日・休日問わず、自分がワクワクすることをしている人はここまで輝けるのだと感じます。

安くて豪華に見える家族が食べたい家ご飯 みきママ

みきママ

 

お家料理研究家のみきママこと藤原美樹さん。

14歳のはる兄、10歳のれんちび、4歳の杏ちゃんの3児のお母さんです。

美樹ママがアメーバブログで発信するお家料理の記事が話題となり、主婦でありながらテレビ出演やレシピ本出版をするなど大人気となりました。

みきママは子供が三人いる五人家族なため、(のち男性三名)たくさん作ることが必要です。ですが、お金を抑えてたくさん作ることが得意な、いつもテンションマックスな明るい性格の持ち主でスーパーママさんです。とにかくいつも太陽みたいに、お笑いみたいに明るい!のが印象です。【引用】みきママ(藤原美樹)の弟は小山慶一郎!旦那や子供、豪邸自宅を調査

最近ではYoutuberとしてレシピ動画を配信をされるなど、活動の幅をどんどん広げられています。

現在のチャンネル登録者数は29万人を超え。

アメーバブログでは、日々の料理だけでなく、家族との何気ない日常をさらけ出されているみきママ。

子供の面白い言動をアップしている微笑ましい記事はファンからとても人気があります。

みきママのレシピは主婦の方だけでなく、食費を抑えたい食べ盛りの若い方にもオススメです。

副業→複業と捉えよう!

最後に、「副業」と聞くと会社に黙ってコソコソやる、お金稼ぎのためにやるといったイメージを抱きがちです。

そのように捉えて副業をしようと思っても、なかなか続かないのが現状です。

「副業」ではなく「複業」と捉えましょう!

本業も複業も両方同じ熱量で取り組むことができれば、あなた自身どちらの働き方にも誇りが持てますし、周囲にアピールすることもできます。

主婦の方は尚更、趣味を複業として仕事にすることができれば、自分の好きな時間に、好きな場所で行うことができるのでストレスフリーですし、自分の価値を高めながら報酬ももらえるのです。

個の力が叫ばれる中、本業以外でも自分の価値を高める人は強いです。

近年、大企業やベンチャー企業でも「複業」を推奨していることが注目されており、IT企業に関してはリモートワークやノマドワーカーのように働くスタイルを取り入れて従業員が自由に働ける環境作りに取り組んでいます。

あなたも自分の好きなことや特技をどんどん発信して、自分の価値を高めていけるようになりましょう!

LINE@ 配信中

記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

 

現在、新着記事を(無料で)LINEへお届けしています。

 

ぜひ下に添付しているLine@へ登録してください!
コメントやご感想なども大募集しています٩( 'ω' )و

頂いた感想やコメントはしっかり読ませて頂き、お返事させて頂きます!

おすすめの記事