↑さちかのランキングは今?

こんにちは。

女性の輝く人生の道しるべを提供する

永金です。

あなたは語学留学に興味を持ったことはありますか?

私は大学時代留学に行きたいと思っていましたが、中々行動には移さず

  • お金高いしな〜
  • ホームシックにならないかな〜
  • 高校時代、カナダのホームステイで全然英語話せなくて苦痛だったしな〜

と、なんとも弱気な考えで留学に抵抗を感じていました。

今日はそんな私と同じ不安を抱いている女性の方達に対して少しでも留学に行く抵抗がなくなる情報を私の体験談を踏まえてお伝えしたいと思います。

そもそもセブ島の治安って大丈夫?

はっきり言って治安はそんなに極悪ではありません

普通に生活していれば何かトラブルに巻き込まれることはないです。

ただ、やはり人混みの多いマーケットでiphoneを堂々と出して写真撮影などをしていると、
一瞬のうちに盗まれる可能性はあります。

私もマーケットでiphoneを取り出して気づいたら後ろに若い男の人たちがついてきていたことがあります。
すぐにカバンの中に入れて隠しました。

貴重品はジップ付きのカバンに入れましょう!!

大学生でも格安で留学できる方法があった!

私がセブ島留学を決めた理由の一つとして、

金額面があります。

私が通ったUV-ESLと言う学校は

授業料+寮費+食費(1日3食)+空港ピックアップ費

合わせて月約15万でした。

下手にフラッとアジア旅行に行くよりコスパ良いです。

格安に済ませるなら寮生活!

フィリピンの語学留学では、その学校の寮で生活するのが一般的です。

私の友人がホテル生活を送っていましたが

5000円/日 払っていたのでホテル代だけで月15万5千円支払っていました。

食費も別途かかってくるので、セブ島の物価が安いとは言えど
生活費だけで約20万必要になってきます。。

もちろん授業料は別途必要です。

土日は観光したり飲みに出かけたいのに、こんなに負担があると結構厳しいですよね。

寮生活だと学校へのアクセスも良いですし、私の場合は徒歩3分くらいで通えたのでギリギリまで寝てました。笑

寮の費用は食費込みで月約5万ですので

土日に遠出する費用も出せます。

なので、絶対に寮での生活が一番節約できるコツです。

何人部屋に入るかは決めることができる

寮は1人部屋・2人部屋・3人部屋が選べました。

料金もそれぞれで異なります。

私は3人部屋を希望し、希望通りになったのですが

抵抗がない方は共同部屋にすることをおすすめします。

一緒に住んでいたのは日本人とベトナム人の方でしたが
3ヶ月ですごく仲良くなり今でも連絡を取っています。

最初の友達作りのハードルも下がるので、是非おすすめします!

ちなみに私が3ヶ月過ごした3人共同部屋はこんな感じです。

散らかってますが3人の勉強机。

ベッドはこんな感じ。毎週ベッドカバーも取り替えてくれました。

友達が部屋に来てお喋り♩

一人部屋のメリット、デメリットは?

1人部屋のメリットとしては、完全に個室なので人に気を遣う必要はありません。

好きな時にシャワーを浴びて、好きな音楽をかけて、冷蔵庫も使いたい放題です。
洗濯物も自由に干せたりできますね。

デメリットとしては、最初の友達作りに苦労することです。

コミュニティに入る機会が少ないため、自分から積極的に話しかけることができる人は個室でも全く問題ないと思います。

共同部屋のメリット、デメリットは?

共同生活のメリットは、ルームメイトができることです。

留学1日目で新しい友達ができますし、その友達のつながりでコミュニティに入って行くことができます。

私はよくルームメイト3人と恋愛話や将来の夢の話をして夜更かしをしていました。英語で分からないことがあればすぐに聞くこともできます。休日は一緒にカフェや買い物に出かけたりしました。

ルームメイトとの絆は強固なものとなり、最後の卒業する際にはお互い涙したことを覚えてます。

デメリットとしては初めての環境で英語を学ぶので、授業後疲れてるのに共同部屋で部屋の中でもルームメイトに気を遣うのは初めは苦痛かもしれません。

生活リズムもお互い違うので、シャワーの順番や就寝時間もあまり遅くなりすぎないようにするなど、お互いを尊重する態度を取ることが重要になってきます。

ルームメイトとカフェでパチリ

仲良くなった友達と涙涙のお別れ。

寮のお風呂事情

基本的に、セブ島ではシャワーしかないケースがほとんどです。

部屋のトイレ・シャワー

時々「水しか出ないことがある。。」という体験談を耳にしたことがありますが、

私は運良くその体験は免れました。笑

しかも毎日スタッフさんが清掃に入って来てくれていたので、ストレスフリーでした。

最近は更にライフラインも整備されているので、上記のようなトラブルは減っています。

シャンプーやリンスは現地のスーパーで購入できます。

日本でも一般的な外資系メーカーのものが置いてあるので
特にこだわりがなければ現地調達の方が安価なのでおすすめです。

寮の食事事情

寮生活での食事は質素な感じでしたが私は満足してました。

朝:食パンやシリアル、果物など

昼:主菜、副菜、汁物、ご飯

夜:お昼と同じ感じ

時々、ビビンバや巻寿司なども出るなど、生徒の母国料理を交代で出してくれるので嬉しかったです。

韓国料理のキンパが出てきたある日の昼ごはん。

外食もセブ島は物価が安いので、美味しくて安いものを堪能できます。

ルーフトップのレストランでも1人3000円以内で食べたり飲んだりできるので、
ぜひ色んなお店に足を運んでみることをお勧めします。

みんなでルーフトップディナー♡

屋台料理も美味しい!

ただ、生物には十分注意してください。
私は寮の夕飯で食べた焼き魚が少し生だったため、
それを食べた後2週間腹痛でベット生活でした。。。

セブ島留学で効率的に英語力を身につけるためには?英語力をUPさせるコツ。

モチベーション高くセブ島に降り立ったものの、つい日本人と絡んで英語を全く喋らなかったり、

学校と寮の行き来のルーティンの中で過ごしてしまい、英語力もそんなに上がらないまま友達の輪も広がらないまま帰国してしまいがちです。

私も実際そんな風になりそうな時期があったので、反省も兼ねてここに書いていきます!

勉強と遊びはしっかり分けたほうが効率的!

セブ島には綺麗な海や観光スポットがたくさんあります。

せっかく留学するからには、観光も満喫して欲しいです。
帰国して、おすすめの場所を何も紹介できないのもつまらないので
オフと決めた日はしっかり外に出て遊びましょう!

私が今でも印象に残っているのはマクタン島でジンベイザメと泳いだことです。
口をがっつり開けた姿はまじで怪獣でした。。

ジンベエザメ怖すぎて顔を海に入れなくなった私。

外国人を巻き込むべし

英語を学びたいからと言ってせっかく出会ったつながりなのに、ひたすら日本人を避けるのもイメージ悪いですよね。

セブ島に留学に来ているということは、その人も何か夢や野望があるのだと思います。

そういった人たちと交流をするのはとても刺激になりますし、今後の大切なの繋がりになる可能性もあります。

なのでわざと日本人を無視するような性格悪い人にならないでくださいね。。

解決策としては、外国人を巻き込んでしまいましょう。

外国人を巻き込むことで英語で話せざるを得ない環境にできます。

日常英会話があなたの英語力を一気にUPさせてくれます!

邦楽を聴かない

私の友人はpodcastで英語でラジオを聴いていましたが、私は途中で眠くなって全く続かなかったので。。

洋楽を聴くようにしていました。

洋楽は繋ぎ英語なども多く、聴き取りにくいですが、歌詞を見ながら何度も繰り返し聴くことで聞き取れるようになりスラングワードも理解できるようになるので、ネイティブの人と話す際にカッコよくスラングワードを使ってみたりすることができます。笑

外国人の彼氏と付き合う!セブ島留学で出会いはある?

外国人の彼氏ができると英語力は格段にUPします。

英語で話さなければならない環境に持って行くことができ、細かく伝えたいことも自分で調べて英語にする力がつくので、おすすめです。

そしてセブ島で出会いはあるのかと言いますと、たくさんあります!笑

毎日同じ場所で一緒に英語を学ぶことができるので距離がすぐに近くなり、恋愛に発展しやすいです。

ちなみに私のルームメイトだった日本人の方は、学校で出会った韓国人と留学中に付き合い、結婚しちゃいました。現在は旦那さまと韓国に住まれてます。

結婚式の写真を見たときは、本当に感動しました。

女性でも安全に英語力UPできるセブ島留学

いかがでしたでしょうか。

今回は格安でセブ島留学に行くコツをお伝えしましたが、格安でもお金を支払って学びに行くので

「しっかり英語を身につけるぞ」という目標を忘れずに過ごして欲しいです。

意外と女性で留学に行く人は多いですし、英語力が格段にUPして帰国される方もたくさんいました。

英語力が身につけば、仕事で使えるスキルとして活かすことができ、世界を股に掛けて働くことができます。

しかし、サボってばかりで全く英語力を習得できなければそれは叶うことはありません。

セブ島での生活を通して新しい経験と価値観、英語力そして友達を得て、有意義な留学にしてください。

卒業式で先生と

LINE@ 配信中

記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

 

現在、新着記事を(無料で)LINEへお届けしています。

 

ぜひ下に添付しているLine@へ登録してください!
コメントやご感想なども大募集しています٩( 'ω' )و

頂いた感想やコメントはしっかり読ませて頂き、お返事させて頂きます!

おすすめの記事