↑さちかのランキングは今?

こんにちは。

女性の未来の働き方を創造する

永金(@sachika072)です。

あなたはブログを書くことに興味はありますか?

もしくは、すでにブログを立ち上げて記事を書くのに手こずっている人もいると思います。

世間ではブログはオワコンだ、搾取だ、などと言われてますが、

皆さんは何のためにブログを始めたのでしょうか。

今日はブログをスタートさせるか迷っている人、そしてスタートさせたけど結局続けられない迷える子羊の方々にむけて、

ブログはお金儲け以外にもたくさんメリットがあるよ!ということをお伝えしていきます。

日本のブログ運営者人口は?

総務省情報通信政策研究所が実施した「ブログの実態に関する調査研究」によると、

2008年1月現在、インターネット上で公開されている国内のブログの総数は約1,690万

記事総数は約13億5,000万件ということが分かっています。

これは2008年のデータなので、今はもっと増えていると思いますが、ブログ自体も毎月40万〜50万件立ち上がっており、

ブログを通しての情報発信がとても盛んである事がわかります。

しかし、これだけのブログが存在しているにも関わらず、実際に稼働しているブログは308万件のみ。

つまり18%しか稼働していないという事が分かります。

ほとんどの人がブログを立ち上げてそのまま放置してしまう傾向にあるようです。

せっかく立ち上げたのに勿体無いですよね。

お金を稼ぐだけじゃない、ブログをやる事のメリット


具体的に、ブログをやる事でどのようなメリットがあるのでしょうか。

ほとんどの人が「収入」を目的にブログを始めがちですが、実はブログによって様々な良い事があります。

ここで一つずつ見ていきましょう!

自分の感情を文字化する訓練ができる

あなたは、毎日自分の考えや思いをアウトプットできていますか?

ほとんどの人が世の中に溢れる情報をインプットするばかりで、自分の言葉で発言する機会が少ないです。

私もその一人で、伝えたいことはあるのにうまく言葉で表現できず、仕事やプライベート問わず色んな場面で自分の発言力の無さに虚無感を覚えてました。笑

しかし、毎日記事を書くようになって自分の伝えたいことを文字にするスキルがどんどん身に付きました。(今ももちろん修行中です)

なぜブログを通してこのような感覚が身につくかというと、ブログを書くために様々な本や資料に触れるからだと思います。

著者によって表現の仕方は全く違うので、たくさんの本、資料、記事を読むことで色んな表現の仕方をインプットできます。

最近ではYouTubeなどで配信されている動画を見ることもおすすめです。

まずは色んな人の表現の仕方や特徴を掴み、自分に取り入れていきましょう!

文字の体力がつく

これは私も反省点ですが、人は簡単に読める文章を好む傾向にあります。

なので、SNSで「いいね」が多い本や、口コミで高評価の本は基本的に文字の体力を使いません。

逆に、読んでみて「どゆこと?」と思えるような難しい文章ほど有益な内容が含まれています。

難しい文章を理解するには相当の文字の体力を要します。

私も最近は自分の中にない新しい価値観を発見すべく、難しい文章などを読もうと奮闘していますが、やはり読むのがしんどいです。

しかしこれも脳の筋トレだと思って取り組んでます。

あなたも「いいね」の数に惑わされず、自分が知りたい情報にアプローチし、本当に有益な本や資料に手を伸ばしてみましょう。

毎日アウトプットできる

記事を書く=知識・経験のアウトプットです。

スポーツでも同じように、これまで練習してきたこと(インプット)を試合で発揮する(アウトプット)ことで自分の価値を見いだす事ができます。

しかし、社会人になると多くの人が「ノウハウコレクター」に陥ってしまいます。

休日を使ってセミナーや講座に参加して有益な情報を獲得できたとしても、それをアウトプットできる機会が少ない。

そこで気軽にアウトプットできるのがブログです。

自分が学んだこと、経験してきたことを文字にして、読者にわかりやすいように伝えることは意外と難しいです。

これを毎日続けることでインプットしたことも活かす事ができます。

大量の情報収拾が癖になる

私は毎日記事を書いていると、他の人の記事や本などにとても興味が湧いてきて、ほかの人はどんな記事を書いてるんだろうと色々チェックするようになりました。

また、自分の記事をより良いものにアップデートしようとするので、あまり興味のなかった本やネットニュースにも前のめりに読むようになりました。

このような習慣が身につくと、世の中のトレンド情報や問題になっている事、世界のニュースなど、様々な情報を常に知る事ができます。

会社員時代の私はあまり本を読んだりニュースを深く読んだりする事がなかったので、

今考えると社会のことを全く知らないまま社会人をやっていたなと思います。

毎日必ず新しいニュースは生まれていますし、世界の情勢もどんどん変わっています。

もし、ブログで何を書いたら良いか分からないと思っている人はまずジャンルを問わずニュースを読んで、自分がどんなことに興味関心があるのか模索する事がおすすめです。

ブログで何を書いたら良いか分からない人へ

ブログ 稼ぐ

まずは自分のやりたいことを見つけるために、自己分析を大量にして自分を知ろうとする人がいますが、私はオススメしません。

就活時代、私も自己分析テンプレートのような本を1冊買い、その本の中にある質問全てに回答しましたが、

その作業によって就活が上手くいったかというと、そうではありませんでした。

自分がどんな人間なのか分析できたかというと、そんなこともありません。

自己分析も結局は過去の自分を振り返るだけの行為であって、未来の自分が何をしたいのかという問題解決には直結してません。

本当に大事なのは「今の自分がどう在りたいか」です。

なので私が強くおすすめするのは、世界中のニュースに触れること。

毎日ニュースに触れていると、自分がどんな分野に興味があるのか分かってきます。

興味がある分野は、他の人より詳しい知識を持っていたり、自分なりの意見を持っている可能性が高い。

なので読者にとって有益な記事を書く事ができます。

もし今、「ブログは立ち上げたけど何からスタートさせて良いか分からない」と思っているのであれば、

自己分析よりもいろんなニュースや記事に触れて自分の関心ごとに気付くことが大切です。

ブログはあなたの資産になる。お金を稼ぐ手段だけではない。

最後に、ブログを書くことによってお金を稼ぐことももちろん可能です。

しかし、最近ではその目的のためにブログを立ち上げて、つまらない記事が増えているのも事実。

「ジャンク記事」と言われ、世間でブログに対する信頼性が下がり、読まれなくなっているのも事実です。

私が考えるブログとの付き合い方は、ブログ1本で生計を立てようと思わないことが大事だと思っています。

パラレルキャリアが普及しているように、ブログもあなたの活動の一つとして考え、自分の考えを発信し、研ぎ澄ませる手段として活用して欲しいなと思います。

私もAtlasを立ち上げて、ずっとやりたかった「20代をエンパワメントする」活動を実現させることができてとても嬉しいですし、やりがいも感じています。

それだけではなく、これまで全く思ってもなかったことが、今後自分が成し遂げたいこととして、徐々に明確になっています。

このような機会に恵まれたのもAtlasを通して発信し続けているおかげです。

今、自分が何をしたいのか分からないと思っている方は、手っ取り早くスタートできるブログを始めてみることをお薦めします。

営利目的で始めるだけがブログをやる意義ではありません。

ブログでの発信を通して読者の人たちにあなたの存在を知ってもらい、そこから新しい何かを生み出していく可能性も十分にあります。

私もAtlasを通してたくさんの新たな出会い、チャンスに恵まれてきました。

まずは最初に飛び込むファーストペンギンの気持ちで、新しいことにどんどんチャレンジしていきましょう!

Atlasメルマガでは、自分がどんな生き方を目指し、それをどのように具現化するかを知るためのメルマガを配信中です。
個人で何かを始め為に必要な考え方も赤裸々に発信しています。
「成功するための準備」をして、一緒に独立する自信を身に付けませんか?
自分らしい生き方を実現させることができるのはあなたの行動次第。
あなたの挑戦をお待ちしています!

LINE@ 配信中

記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございます!

 

現在、新着記事を(無料で)LINEへお届けしています。

 

ぜひ下に添付しているLine@へ登録してください!
コメントやご感想なども大募集しています٩( 'ω' )و

頂いた感想やコメントはしっかり読ませて頂き、お返事させて頂きます!

おすすめの記事